Vol.9 扇風機の風は涼しかった!!

昔 扇風機の風は今より涼しかったような
気のせいかな と思い調べてみた。

                       酷暑日=35度を越えた日

今から 最高(度) 酷暑日 月平均
50年前 1960 ※31.8   27.5
  1961 34.9   27.9
  1962 34.3   27.6
  1963 34.0   27.0
  1964 35.8 4日 28.5
45年前 1965 34.5   27.2
  1966 36.3 2日 27.7
  1967 34.6   28.2
  1968 33.8   26.6
  1969 34.4   27.2
40年前 1970 35.6 1日 27.4
  1971 35.1 2日 26.8
  1972 36.2 1日 26.6
  1973 35.8 2日 27.8
  1974 35.4 1日 27.5
35年前 1975 34.0   26.8
  1976 33.7   26.2
  1977 35.1 1日 26.9
  1978 35.5 2日 28.0
  1979 34.8   27.8
30年前 1980 32.3   25.5
  1981 34.8   26.3
  1982 33.2   26.1
  1983 36.0 3日 28.5
  1984 35.7 3日 28.3
25年前 1985 35.9 4日 28.1
  1986 35.1 2日 27.5
  1987 33.6   27.3
  1988 34.5   27.1
  1989 33.6   26.8
20年前 1990 36.5 5日 28.5
  1991 36.9 3日 27.5
  1992 34.1   27.2
  1993 33.2   25.7
  1994 38.8 12日 29.1
15年前 1995 35.7 7日 29.1
  1996 36.0 1日 27.7
  1997 33.7   27.3
  1998 34.6   28.4
  1999 35.1 1日 28.0
10年前 2000 36.4 6日 29.1
  2001 36.6 7日 28.7
  2002 36.3 3日 28.5
  2003 34.5   27.8
  2004 34.5   28.2
5年前 2005 34.8   28.3
  2006 37.2 4日 29.4
  2007 35.7 2日 29.0
  2008 34.7   28.3
去年 2009 35.1 2日 27.9
本年 2010 夏は暑いほうがいいが、程度にもよる。
今年はどうかなあ!?

※1960年最高気温についてはデーター不足のため?が付いています。
資料は気象庁 http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/index.php 
観測地を 神戸とし 8月のみの気温で比較した。
参考までに 7月のほうが気温の高い年もあった。

細かくデーターを見ると、明らかに 近年の酷暑日(35度以上の日)は大変多く
国は大騒ぎしていないが、クーラーの使いすぎや、アスファルトや、
コンクリートで街が覆われてしまっていることと無縁とは思えない。
国や世界は、本当の環境保護を考えないといけない。
つまり、CO2取引と言うような経済的環境の問題ではなく、オリジナルの自然界的環境の問題である。
諸悪の根源は、便利さや、快適さを求めるがあまり、自然を失う方向に向かったことであり、
より多くの土の地面と木々の緑を回復することが、基本的な解決方法だと思うのだが・・・・

酷暑日の名称関係について http://homepage2.nifty.com/osiete/s681.htm
これは、マスコミが工夫した名前を気象庁が追認するという形をとっている。
気象庁には、関連する法律が少ないためでもあるが、それは逆に、
自分たちにも超夏日とかを命名できる可能性を示唆している。

国、政府や アメリカや国連は都合の悪いことはつまびらかにしない傾向にある。
よって、知りたいことは、自分で調べるのが、一番いい。

驚愕するデーターがわかったと同時に、マスコミでは言わなくても
体がおかしいと思っていることのほうが、正しいことを知った。

つまり、昔は 37度や38度の日はなく、
今天気予報で明日の最高気温37度と、
平気で言い切っていることこそ異常気象予報なのだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol. 8 靖国って なんや?

「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」
(会長・島村宜伸自民党総裁特別補佐)

コワモテの 古賀 誠 (実は 現在の 財日本遺族会 会長)
少し前までは自民党選挙対策委員長
(東国原知事の件で 委員長を下りるおりない どうなったの?調べました
この件は 未だ次がハッキリせず 細田幹事長が 代行という形になっています)
が 大写しになっていましたね。41名が 参拝
ほかに 小泉さんと安倍さんと 野田聖子さん 東京オリンピックの年に生まれたので、聖子だそうです。
よって、きょう現在は48歳。

ところで 何? この みんな行かなきゃならない なんてのは 赤信号でも渉るんじゃ あるまいし?

インタビューで、野田さんは 「英霊の皆さまに・・・・」

もう一度 伺いたい 野田さんおいくつなんですか?
48歳ですよね

貴方のキャリアも、プロフィールで見る限り 戦争の経験も 戦場での仕事の経験も見当たりませんが・・・

どうして、えいれい なんて言葉を使えるんですか?
あれっと思い 「英霊」を WIKIで 調べてみた。

英霊とは顕彰される者であり、「天皇のために死んだ」という事実が顕彰されるのである。
戦後の天皇は絶対神(現人神あらひとがみ)を否定した。
その絶対的な神である天皇がいなくなった戦後は、彼らの死は鎮魂されるべきものとなる。
つまり戦後の靖国神社には顕彰されるべき対象は存在しておらず、よって英霊ではないのである。
その霊は鎮魂され、水に流され、人々に恵みをもたらす神となるはずだった。
ところが靖国神社は存在しない絶対神の天皇の存在を前提として、彼らを英霊と呼ぶのである。

現在では「英霊」は「国家神道」の教義の要素の中核の一つに位置づけられている。
菱木政晴は、世界には言語による教義表現を軽視する宗教もあり、
比較宗教学や文化人類学の成果を用いることによって困難なく抽出可能であるとして
国家神道の教義を以下のようにまとめている(「国家神道の宗教学的考察」「西山学報」1994年3月)。

1 聖戦 自国の戦闘行為は常に正しく、それに参加することは崇高な義務である。(=覇権主義)
2 英霊 そうした戦闘に従事して死ねば神になる。そのために死んだ者を祀る。
3 顕彰 それ(英霊)を模範とし、それに倣って後に続け。

そして、「顕彰教義に埋め込まれた侵略への動員という政治目的を、
聖戦教義・英霊教義の宗教的トリックで粉飾するもの」(同前)と指摘している。

出典 WIKIPEDIA 「英霊」  
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%B1%E9%9C%8A

まとめ
日本遺族会は 選挙における 自民党の 集票マシーンでした。
郵便局も しかし 郵便局が バラバラになった今
自民党が 大きく頼りにしたくなる気はわかります

まさに 遺族会
正確な会員数は公表されていませんが 今でも 公称 100万世帯
つまり みんなが選挙に行けば 2~300万票 ある計算になります。

2007年10月6日、古賀は三重県津市で開かれた同県遺族会の会合で講演し、靖国神社へのA級戦犯合祀に関し、
「首相の公式参拝だけで事足りるのか。天皇陛下を含め国民すべてがお参りできる、わだかまりのない施設を残すべきだ」
と述べ、天皇の参拝実現も念頭に、A級戦犯分祀の考えを表明した。

でも この人は
2007年に新興宗教崇教真光の48周年秋季大祭に出席し、来賓として祝辞を述べた。
ということは・・・・

みなさん 宗教的に おおらかなんだか そうじゃないんだか 良くわかってないことは確かなので、
やっぱり 別の 国立追悼施設が 良いようです。

参考
日本遺族会に対し、太平洋戦争を肯定的に捉える方針に反発する遺族は、別団体「平和遺族会」を結成している。

この 『神戸からの手紙』 の バックナンバーは
http://galileokobe.cocolog-nifty.com/blog/   に あります。

なお、この無料配信を止めたい方は info@galileoclub.orgにご連絡ください。

ガリレオクラブ http://galileoclub.org/      
ガリレオ日誌 http://galileo.way-nifty.com/   

万華鏡ミュージアム http://kobekitano.com/
神戸名物 http://zenpukudo.tea-nifty.com/

ネパールトレッキング http://royal-treks.com/   
Studio SAYA  http://studiosaya.com/

DOKOアドベンチャーhttp://dokojpl.com/ 
小規模作業所グレースhttp://gracekobe.org/







| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol. 7  赤字を作るのが福祉    止揚学園 福井達雨物語

福井さんと子どもたちとの出会いは 50年前に遡ります

止揚学園設立の頃、障害児といっても多くの人は関心を示さず、国の取り組みも貧困でした。
そんな時に、福井 達雨は 4人の知能に重い障害をもった子どもたちと出会いました。

その中の1人は牛を飼わなくなった小屋の土間に掘った穴の中に入れられていました。

「何て、ひどいことをしているんや」たまらなくなって 怒鳴りつける福井に母親は、涙を流しながら訴えました。

「怒りを感じられるのは当然と思います。でも、この子を外に出すと、皆がからかったり、石を投げたりします。
車の前に走っていっても、誰も止めてくれません。

この穴の中に入れている時だけがこの子の生命を守れるのです」
 
それを聞き、(この子を穴の中に入れざるをえないように母親を追いつめたのは、心の冷たい日本人なんや。
その日本人の中に私もいた。 私もこの子どもを穴の中に入れた1人なんや)と、福井はドキンとしました。
そして母親に必死になって謝りました。

こうして、1962年 差別をしてきた私たちが差別をされた人たちに謝ろうと止揚学園が生まれました。

施設をつくる時、ほとんどが「可哀想な障害児の天国をつくってやる」と、優越感の中で慈善事業を行い自己満足をします。
しかし、「差別をした私たちが謝りつつ、障害をもった人たちと歩む」という考えもあります。

止揚学園 HP より 転載

福井達雨さんは 田村一二さん(茗荷村見聞記・一麦寮) 糸賀一雄さん(近江学園) とともに 日本の福祉の父と言われている方です。

福井さんからは 池田 太郎さんのお名前も出ました。 いずれも 日本の社会福祉の礎を築いた 人たちです。
そして 現在 ご存命なのは 福井さんだけです。
というわけで 止揚学園の 福井達雨 さんにお会いして来ました。

詳しいことは 写真 満載で 以下の

ガリレオ日誌 
http://galileo.way-nifty.com/blog/2009/04/post-f5ca.html

神戸名物 
http://zenpukudo.tea-nifty.com/love/2009/04/post-7f3d.html

ガリレオクラブ HP 
http://galileoclub.org/siyou.shtml に あります。

なお、写真は 3つに 分けてありますので できれば 写真だけでも 見てください

--
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
 【ガリレオクラブ】    http://galileoclub.org/
 【万華鏡ミュージアム】  http://kobekitano.com/
 【ガリレオ日誌】     http://galileo.way-nifty.com/
 【神戸名物】       http://zenpukudo.tea-nifty.com/
 【HP制作 Studio Saya】 http://studiosaya.com/
 【ネパールトレッキング】 http://royal-treks.com/
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△






| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol. 6 革命始まる 

 ┏☆。・'*:.─────────★────┓
   ┌──┐              
   │\/│ 『神戸からの手紙』    
   └──┘              
        vol.05 2009.03.27    
                     
 ┗──――★────────。.'゜*:・☆┛

『 市長になって、給与データを見てショックと憤りを感じた。あまりにも悲しい。
一般市民との間にこれだけの差をつけ、市民を突き放す事に
良心の痛みを感じない人達がたくさん居る。
そういった職場に居ることが面白いわけがない。
しかし今のところ自分がここに居なければ変えることができない。
今辞めれば絶望が残るだけだ。   失職してもまた選挙・・・      』

     『  』はすべて、市長のブログより 転載しています。以下も同じ

職員給与一覧
http://www.city.akune.kagoshima.jp/sisei/syokuin.pdf

鹿児島 阿久根市長の正面突破

この新人の竹原市長は もうすぐ 議会が召集された途端に 失職します。
なぜなら、議員16人を6人に 減らそうと提案したからです。

どうして、減員する必要があるのかというと、市の収入は、20億円※
市の人件費(つまり給与)が 24億円 人口は わずか 24000人
ということは ひとりあたり 100000円 負担しているわけです。
赤ちゃんも含めて・・・・ひどくないですか?
しかも 人件費だけで ですから もう充分破綻していますよね。

※全体の歳入 つまり 収入は 106億円 ありますが 市税(住民税)
としての収入は20億円です。残りは 国からの地方交付税 40億円 や、
国庫支出金(この怪しいのは何でしょうね)10億円
市債 7.6千万円 ほかです。

あまり面白くないけど 詳しくは
http://www.city.akune.kagoshima.jp/sisei/sugata.pdf

よって、いろいろこの新人市長が 明らかにしていこうとすると、
もめてくるわけです。
それで、市議会を解散し この度 22日に めでたく 反市長派が、10人
やっぱり 選ばれてしまったので
このままでは 竹原さんは 議会で多数決をもって、
不信任案が可決され 失職させられます。
現在 上記のような手続きで 失職 一歩手前にいるわけです。

既得権益を死守したい 守旧派 と 住民を大切にしたい 市長が
対立する構造になっています。

残念なのは 多くのマスコミは、面白おかしくしか伝えていないということです
つまり、変わった、へんな 人がいる。
また、個人情報をHPで公開するなんて・・・

本質に迫るものがないのです。

たとえば、竹原さんは「やめてもらいたい議員人気投票」を
HPでやって、非難されたり
全職員の給与を 名前抜きで 公表しても 好評ではなく
個人情報云々かんぬんと言われてみたり・・・
この件については 橋下知事も 公表には賛成と・・・
市議会議員選挙で「落選運動」 をやってあげたり・・・・

そして 本質の見れないマスコミからも 非難の矢面に立たされるのです。
もっと、対立するのじゃなくて別のやり方が・・・云々 かんぬん

ど~して、みんな そんなにひ弱になってしまったのですか?
ど~して 反対意見を言うと 対立は 良くないと
ごまかそうごまかそうと 動くのですか?
野球に 侍がいたように 政治にも サムライがいてもいいのでは
むしろいなければ、出現しなければ いけないのでは
ますます日本が悪くなる

マスコミに負けないようにしましょう。
彼らは 決して正義の味方ではないのですから 

がんばれ!!竹原市長

市長は 何度失職させられても 何度でも 選挙に出ると言っています。
そして、市長に返り咲くと、また、市議会を解散するという手法です。
市長派の議員が、多数になるまで やるということです。
今現在 市長派は、5人 あと一人は 態度保留 反対派は10人
でも、得票の順番は いずれも市長派 が、上位を占めています。 

この手法は あくまで住民の市長へのぶれない支持が必要です。

『政治家と公務員が自分のために生きているからこの国が今の状態なのだ。
教育がなっていない。』

がんばれ!! 竹原信一

竹原さんのブログ その名も住民至上主義
http://www5.diary.ne.jp/user/521727/

竹原信一という男 というブログ
http://ossanndream.blog101.fc2.com/blog-entry-17.html

神戸大学をけって 防衛大学へ行って・・・・・

最後に 彼の 言葉です。キング牧師のようですね。

『私には憧れがあります。それは、地位や財産がなくても争わず、
励ましあい支えあう、生きることを喜び楽しめる社会です。』

僕は この人と友達になりたいっと・・・
みなさんも どうですか?

応援メールあて先は
市長のあいだは
m-akunesi@city.akune.kagoshima.jp

一時やめさせられたら「さるさる日記」のメールを送信より 送れます。
彼は 本気ですよ
ブログの連絡先に ケータイ番号も載せていますよ。

YOU TUBE これはわかりやすいので是非見てください。

政務調査費(公金)で バンコク・台湾・国内温泉地 へパック旅行
脅迫 偽の領収書  10分
http://www.youtube.com/watch?v=NZcWGdm9s2U&feature=channel_page

阿久根が変われば日本が変わる
http://kaorinrm.cocolog-nifty.com/blog/

阿久根ダイジェスト
http://ossanndream.blog101.fc2.com/blog-entry-293.html

阿久根市HP
http://www.city.akune.kagoshima.jp/sisei/kyuyo.html

地球を変えるためにひとりでできる革命の方法
http://zenpukudo.tea-nifty.com/love/2009/03/post-a2fb.html

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆
 ガリレオクラブ  http://galileoclub.org/      
 ガリレオ日誌  http://galileo.way-nifty.com/   
 万華鏡ミュージアム   http://kobekitano.com/  
 神戸名物  http://zenpukudo.tea-nifty.com/
 ネパール・トレッキング http://royal-treks.com/   
 Studio SAYA  http://studiosaya.com/
☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆




| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol. 5 2009 新春号

『新年おめでとうございます!2009。』

次のURL に あなた様への カードがあります。
http://www.jacquielawson.com/default.asp

海外のサイトですが、安全ですから どうぞ 開いてみてください。

1.New Year Cards のところの 左から 2つ目 First Footing を クリックし
てください。

2.そして、 右にある Preview this card をクリックしてください。

3.黒い暗い空を クリック してください。
しばらくすると 始まりますので 最後まで お楽しみください。

今年もよろしくお願い申し上げます。

ガリレオクラブインターナショナル
神戸万華鏡ミュージアム 
神戸名物   
ガリレオ日誌
スタッフ・ボランテイア・作者 一同 より

なお、このカードは、ガリレオメンバー っていうか、
むしろ スタッフ の 伊藤さんに 教えてもらいました。
伊藤さん ありがとう。すばらしい カードです。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。
ガリレオクラブ     http://galileoclub.org/
万華鏡ミュージアム http://kobekitano.com/
ガリレオ日誌    http://galileo.way-nifty.com/   
神戸名物 http://zenpukudo.tea-nifty.com/
☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol. 4 山川草木悉皆成仏(さんせんそうもくしっかいじょうぶつ)

 ┏☆。・'*:.─────────★────┓
   ┌──┐              
   │\/│ 『神戸からの手紙』    
   └──┘              
        vol.04 2008.09.29    
                     
 ┗──――★────────。.'゜*:・☆┛

追補です。よって、VOL.4

「それが証拠に・・・」のくだりがわかりにくいという指摘を受けましたので、
少し、追記させていただきます。

VOL.3 では、おおまかに言うと

草木悉皆成仏 という確固たる思想の上で
どろ団子・粘土団子 とは、何なのか?
本当に緑化のためだけのツールなのか?
土饅頭(どまんじゅう)が、彼の頭を離れない
所詮人間なんて、土に還っていくのだよ
そして、わたしたちも

福岡さんが、聖書やコーランを読んでから、書物を著(あらわ)したかどうかは、
別として、・・・

彼は、きびしかったけれど、実は、いい加減だったのです。 

よく、弟子志願の人が来たそうです。


「先生、先生の御本読ませていただきました。
 わたくしも、まったく先生に同感でございます。
 是非、先生の弟子にしてください。」


すると、


『帰れ!!!!!※#▼※#▼※#▼ 私と同じ考えなら、ここにいる必要はない』

そういう方でしたが、実は 日本語のわかる外国の方や、
マスコミの方は大好きで、新聞記者の人が来ると、
ジェスチャー交じりで、よくしゃべってくれました。
かわいい、おちゃめな おじいさんでした。

あるとき、彼は、割り箸を何本か集め、輪ゴムで頭を縛り、
そして木の机に押し当てて、力を入れ、押しつぶそうとしました。
割り箸は、へしゃげ 頭に輪ゴムを巻かれたまま、机の上に残りました。
すると、そこには、インディアンのティピ のような骨組み構造が、出現したのです。

こうやると、柔構造だから、強い建物ができるんじゃないかと、
大工の棟梁や、一級建築士に相談したら、そんな建物はできないと言われた。

それで仕方がないので、自分で作ったら、これが、台風が来てもびくともしないんだなあ。
と、悦に入っておられました。

それは、テントみたいなものだろうと、と思っていたら、
なんと、まさにその時、私たちが、先生のお話を伺っていた、
山の上の六角堂というか、八角堂というか、
100人は収容できるような施設だったのです。
どうです、なかなか いい加減な先生でしょう。
みんなができないと言ったら、作ってしまうなんて・・・

ところで、「いい加減」ということについて

聖書や、仏典その他を 読まなくてもよかったのではないでしょうか?
なぜなら、彼は、すでにその境地、もしくはそれ以上の境地に達していたのだから・・・

彼には、世界中で読み継がれている、「わら1本の革命」という 
ベストセラー以外にも 「無」という、より宗教的、哲学的、思想的なシリーズがあります。

この本を見ていると、なおさら、キリストや、マホメット、釈迦無二 
に通ずる、もしくは しのぐ勢いを感じるのです。

つまり、ここで私の言う 「いい加減」 は 自堕落な、なげやり的な意味ではなく、

どうせすべてに精通するわけにはいかないのだから、
ここいらで、「いい加減」に、手を打って、解釈しておこう。
ひょっとすると、自分は、もっとすごいことに、
すでに気がついているかもしれないのだから・・・という意味です。

そして、彼は、すばらしい自分の思想を作り上げたと思います。
その思想の、多くが、結果として 釈尊やマホメット、キリスト、に 
100%ではないが、重なっている部分(積集合)もあると思いますし、
もちろん、それ以上に 自分の発明品もたくさんあると思います。

まとめ
粘土団子 は 土饅頭 から
なぜなら
福岡イズム も 読んで、調べて、悩んだ末にということではなく・・・
気づいた・思いついた・ひらめいた という感じではないでしょうか

きっと、粘土団子をこねながら、逝った人を想い、
投げながら、自分自身を土に、
地球に還してゆく儀式をしていたのではないでしょうか?

彼も、「無<1>ー神の革命」という本の中で言っています。268P

『一滴の水の中に宇宙がある』 と

福岡さんは91才になってから、自らの考え方を
『いろは歌48首』にまとめ上げられたようです。
次にあるのは、その『す』の歌。

『すったもんだで 苦汁 九十の 坂も越えたが

あとは放っても 佛になれるはずだが

放っとけないのが この地球

わら一本の杖ついて

一粒万倍の旅に出る夢をみる』

きびしいからこそ、やさしい方だったと思います。

合掌

参考

なお、福岡さんに批判的な方も、たくさんいらっしゃいます。
ところが、そういう人に限って、農園を見ずに、福岡さんに会うことなく批判されている。
本にはこう書いてあると・・・のがおかしい、と。
どちらが正しいかではなく、みなさんご自身でご判断いただけるのがよいと思い、
以下に、批判的なURL も、記しておきます。 
その主張にも、もっともなところはたくさんあります。

http://blog.goo.ne.jp/rgriggs1915/e/25531999282f59d0c075cb3c6961997c

ただ、思うに、厳格な農業者として理解するよりも
福岡さんは、やはり、宗教哲学者として捉えるのが良いとわたしは思います。
その業績だけでも、福岡さんは、偉大だと思えるからです。

では、最後に、

みかん山はどんなだったのか、について

すごかったですよ。まず、軽トラックが、まちがいなく、毎日、滑り落ちそうな道でした。
ほんとに、ぎりぎりのぎりぎりでしか車が通れません。落ちれば、反対側はがけですから、
確実に・・・・・ですよ。みんな、こわいので、目をつぶって運転していました。ここだけ、うそ!

みかんの木と木の間は、2~3メートルあるのですが、その間がまた、いそがしい。
大きな草が生えているのです。手を広げたように、枝をのばし、
直径2メートルぐらいに、枝を伸ばし、真っ白な花を咲かせていました。
山なので、平地だけでなく、傾斜地があり、みかんの木が生えている斜面、
土手にも同じ花が咲き誇っているのです。
ほんとに咲き誇っているのです。真っ白い花が・・・

あれっ、そば??? 季節が違うなあぁ (このときは5月だったので)
あれなんですか?

あれは、大根の花

えっつ、でも、なぜ?

大根は直根(ちょっこん)だから、ああやって、放っとけば、どんどん大きくなって、

深く地中に根を下ろし、土を耕すのと同じ効果があるのよ。
そして、花が咲いたら、また種が落ち、来年も自然が、土を耕してくれるのよ。

もちろん、種はたくさん落ちて、大根もたくさんできるので、
1,2本残す以外は全部売るので、とても効率的です。

すんげ~って 思ったエピソードです。

ところで、肝心のみかんの味はどうかというと・・・
これが、また、とても濃い味がします。
まるで、屋久島のたんかん(超高級品)のようでした。

こんなおいしいミカンは、ほんとうにありませんよ。
自然農法を続けてこられた、おかげでしょう。
とてもおいしいという結果は嘘をつきません。

【編集・発行】
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 世界をまたに ちょっとカゲキに 遊んだろかい?
   『ガリレオクラブインターナショナル』

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 ┌────────────────────────┐
├◇ 万華鏡ミュージアム http://kobekitano.com/   
                          
├◇ ガリレオクラブ http://galileoclub.org/    
                          
├◇ 神戸名物 http://zenpukudo.tea-nifty.com/   
└────────────────────────┘



| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol. 3 福岡正信ナイト

 ┏☆。・'*:.─────────★────┓
   ┌──┐              
   │\/│ 『神戸からの手紙』    
   └──┘              
        vol.03 2008.09.27    
                     
 ┗──――★────────。.'゜*:・☆┛

8月16日に、95歳で逝去されました福岡正信さんを悼み、
8月27日に行いました福岡正信ナイトについてご報告申し上げます。

福岡さんの主張の基本には、いつも『 山川草木悉皆成仏 』
(さんせんそうもくしっかいじょうぶつ)という思想があります。
これは、福岡さんがよく言われていたことです。

つまり、山も川も、草も木も、すべてが、仏であると・・・
草や木の1本1本が、ほとけなのですから、だから、
心配しなくていいんだよ、あなたも、仏なのだ、と。

親鸞の説く 「 善人なほもて往生をとぐ、いわんや悪人をや 」
(善人ですら極楽へ行けるのだから、悪人は言うまでもなく極楽へ行ける、の意味)
の思想に つながるものと思います。 ただし、似て非なるものです。
(仏教解釈では、善人とは、迷惑をかけない者とされ、
それが、生きているならあり得ないだろう。迷惑をかけないなんて・・・
という意味合いから、善人=偽善者の意であるとするものもあるから)

ここで、土団子・粘土団子についての考察
さて、さて 粘土団子とは、何だったのだろうか?
あれは、福岡さん自身だったのである。

福岡さんにとって、土饅頭(どまんじゅう)は、無視できる存在ではなかった。
土饅頭とは何か? 英語では、a grave mound
それは、いなかの村や、戦争中の外地で、 死者を葬るために 累々と築かれた、
土を饅頭のように小高く盛り上げて作った墓のことである。

土饅頭、これも、福岡さんがよく口にしていたことである。 
彼は、所詮人間もいつかは、みんな土饅頭。
さて、さて、種でも混ぜて、地球に返しておこうかな・・・
とでも思ったのではないか?

それが証拠に、以前、福岡さんに 聞いたことがある。
先生はすごいですね。マホメットが言ったとか。キリストがどうのこうのとか、
すごく勉強されていますねと?
すると、師は、「あ~あれは、足を骨折して、1ヶ月ほど入院してたときに、考えた
のだよと・・・」
じゃ、聖書読んだり、コーラン見たり・・・しなかったのですか?
ここから先は、私と先生との内緒です。 みなさんの想像通りだと思いますよ。

ところで、最近アメリカで評判になっているストローベイルハウス(わらと土の家)
運動も、
そのバックボーンになっているのは、福岡正信の思想であると言えるのではないか。
その意味でも、日本では、それほど有名ではないかもしれないが、
まさしく世界で有名な「 巨星が墜ちた 」 ということである。

きのうのジェネブリで、30年ぶりに見たのは、
「同胞(はらから)」山田洋次監督でした。
みなさん、特に若い方におすすめしますよ。

大きなプロジェクトの前では、時として自己犠牲を強いることで、
やっと、前に進むということが、多々あります。その結果
まわりのみんなにも、自己犠牲を払ったメンバーへの思いやりの芽が育ち、
また、ひろがり、最後には、犠牲だと思っていた苦い、いやな経験さえ、
大輪の花となり、まったくもって、最高の充実感と達成感を味わうことができるもの
です。

閉塞的な日本の現代社会を打ち破るためには、あてにならない政治家・公務員はさて
おき、
われわれ国民のひとりひとりが、率先して、「俺がやる」「私が引き受ける」 と言
いだせば、
その行いは、必ずや報われるものと思います。

この映画は、つまるところ、自己犠牲が大きければ、大きいほどその果実も、
より甘く、おいしいという話だったようにも思います。

なお、次回は「幸福の黄色いハンカチ」をみんなで見ることに決めました。
奮ってご参加ください。

参加費(食事付き)
一般  1000円
学生   800円
メンバー 500円

参考
人類の愚かさをこそ
http://okaiken.blog.ocn.ne.jp/060607/cat7292921/index.html

粘土団子の動画
http://blog.livedoor.jp/amaki_fan/archives/51479901.html

講演ー動画
http://spiritual-tv.com/old/peace&envirnment.htm

ストローベイルハウス
http://ku-sumu.seesaa.net/article/21489448.html

http://greenpost.way-nifty.com/sinaken/2005/03/__vol09.html#more

わら1本の革命
http://greenpost.way-nifty.com/sinaken/2004/09/post_1.html

同胞(はらから)
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD18418/index.html
なお、劇中の統一劇場と同じような活動をしている劇団に「わらび座」がある。

ジェネブリ
http://galileoclub.org/genebri.shtml

 【編集・発行】
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 世界をまたに ちょっとカゲキに 遊んだろかい?
   『ガリレオクラブインターナショナル』

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

┌────────────────────────┐
├◇ 万華鏡ミュージアム http://kobekitano.com/   
                          
├◇ ガリレオクラブ http://galileoclub.org/    
                          
├◇ 神戸名物 http://zenpukudo.tea-nifty.com/   
└────────────────────────┘






| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol. 2 登檣礼(とうしょうれい)」

 ┏☆。・'*:.─────────★────┓
   ┌──┐              
   │\/│ 『神戸からの手紙』    
   └──┘              
        vol.02 2008.07.11    
                     
 ┗──――★────────。.'゜*:・☆┛

おかげさまで、反響があったので、共有したいと思います。

まず、第1号 は、 東京から 森宮くん 

『長い間友達でいてくれてありがとう』

最高で 最上の 泣かせるせりふです。
 
きみなしに、ぼくの人生はありえませんでした。

「こちらこそ、本当にありがとう」
 
「ところで、行革大臣の渡辺喜美 って、あの渡辺 くん?」
 
『もちろんあの渡辺喜美は同級生ですよ。学生時代は無口な彼が、
今はテレビの取材の前でしっかり話しているのを見ると、人間とい
うのは変わり成長できるものだと思いますね。

小倉と島田はどうしているのでしょうね。?』

ぼくから 「小倉 くん 島田 くん 風の便り 頂戴!!」

彼のお薦めは、最近見た映画では 「アメリカン・ビューティー」という映画です。
1999年のアカデミー賞です。
それと、EMI の 音楽です。 昔なら レコードを と言うところ。

http://www.emimusic.jp/st/rakugo/

続いて、ご存知 谷中庵さん

http://search.goo.ne.jp/blogreader.jsp?url=http%3A%2F%2Fikken.mo-blog.jp%2Fyanakaan%2F2008%2F07%2Fpost_28bb.html&MT=%BF%C0%B8%CD%CC%BE%CA%AA&DC=10&RD=&IU=&snum=1

まだ間に合うかもですよ。モンゴルに行きたい方は、お問合せ下さい。
谷中庵さんは、文章がとてもいいです。おしゃれな文体を楽しんで下さい。
必ずといっていいほど、にこっとさせられます。プロの作法ですねえ。

また、ブログの左上にある、谷中庵読書録も見てください。
その読書量と的確な書評はとても参考になります。

そして、3人目は、伊藤くん の 「痛い」 はなし

伊丹市から自転車を飛ばして、会いに来てくれました。
 
『神戸からの手紙 もらってから、ブログも全部読ませてもらいました。』 

『朝までかかりました。それで、会わないといけないと思って、走って来ました。』
 

「寝てないの?」 『はい、寝てません』

『それで・・・』

ここで、彼は、和紙の封筒を差し出した。 

『イタミを感じる』 

「えーっつ??伊丹を感じる??」 

『痛みを感じる・・・・・痛みを感じる金額じゃないといけないと思いました。』

『自分にとって、痛みを感じる金額を入れてきました。  

2千円札が好きなので、集めていた、新札も 入れてきました。』

ぼくには、 痛み より 重み を 感じる封筒でした。 

「飲み食いには使わないよ!!」

『いえ、飲み食いにも使ってください!!』

本物の人間に会えた気がしました。

ガリレオの活動への寄付 第1号さんです。

彼は、東京の人です。府中に家がありますが、
今は、伊丹在住で、仕事の都合で、よく東京を往復しています。

もちろん、自転車で・・・ということはないようですが、
琵琶湖ぐらいまでは、自転車で出かけていきます。

やっぱ、愛すべき 変人です。
よく、犬の散歩もしてくれます。

初めて、犬だけじゃなく、人間にも優しい人にも会えて、とても感激しました。

「痛みを感じる・・・」なかなか言えるせりふじゃないですよね。
あの若さで、・・・・「参りました」 あなたは、これからもすばらしい。

今週、わたしたちが、お会いできた賢人です。おすそ分け・・・

哲学者 の 鶴見俊輔さんからのメッセージ があります。

「国民の義務」について・・・むつかしくないので、見てください。

http://galileoclub.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_4461.html

鶴見 俊輔 つるみ しゅんすけ、1922年生まれ
上智大学名誉教授の鶴見和子は姉。鶴見直輔は弟。
『バナナと日本人』等で知られる人類学者の鶴見良行は従弟。
ベトナム戦争期は小田実(まこと)と「ベトナムに平和を!市民連合」(ベ平連)の
中心的な人物として活躍した。九条の会の呼びかけ人の1人でもある。
エピソードとして、幼少期からの膨大な既読書の内容をすべて覚えており、
それが「赤川次郎作品すべて」にまで及んでいることが判明。
他の編者たち(安野光雅、森毅、井上ひさし、池内紀)らも唖然としたという(松田
著『編集狂時代』より)。

「波浪推進船マーメイド2号」で、ハワイからの 7000KM の航海を終わったば
かりの 
ヨットの堀江謙一さんからのメッセージは

「航海中に楽しいのは、星がきれいなことではなく・・・」

http://galileoclub.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_0f8e.html

ところで、 きょうの手紙は「登檣礼(とうしょうれい)」

神戸港が開港140年を迎え、今春、2艘の帆船が、入港いたしました。

残念ながら、私は見れなかったのですが、・・・・旅立ちの時

「登檣礼(とうしょうれい)」  登りかたよ~~い

海王丸 登檣礼(とうしょうれい) in 横浜(5分)

http://jp.youtube.com/watch?v=ctyTCm5MDEE&feature=related

涙が出ます。 年のせいでしょうか? 気のせいでしょうか?
ねえ、がばいばあちゃん?

日本丸 登檣礼(とうしょうれい) in 神戸(5分)

http://jp.youtube.com/watch?v=fTtLNOgv9Fw

船つながりで・・・・
私が参加したのは 第3回 東南アジア青年の船

http://mongkol.wordpress.com:80/2006/09/09/happy-4th-sseayp-anniversary/

それでは、 ご き げ ん よ う

ご き げ ん よ う

ご き げ ん よ う       

おかげで、わたしも出稿できました。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。
  ガリレオクラブ   http://galileoclub.org/
  万華鏡ミュージアム http://kobekitano.com/
  神戸名物 http://zenpukudo.tea-nifty.com/
☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol.1 木下恵介アワー

┏☆。・'*:.─────────★────┓
   ┌──┐              
   │\/│ 『神戸からの手紙』    
   └──┘              
        vol.01 2008.06.30    
                     
 ┗──――★────────。.'゜*:・☆┛

♪パンパカパ~ンパンパンパンパンパカパ~ン♪
漫画トリオの  横山ノック・フック・パンチで~す   

☆.。*・★.。今週のハイライト。.★・*。.☆

 
ガリレオクラブのみなさん
万華鏡ミュージアムのお客さ~ん
神戸名物の読者のみなさ~ん
袖摺りあった、たくさんの知人
少数の友人の皆様

きょうから、恥ずかしながら、
『神戸からの手紙』 をお届けします。
月 1 回 ぐらい、配信できるといいと思います。

日ごろ思っていることを、
まだ、形にできていないけれど、
こんなこと考えてるねん、とか
こんなんで、困難してるねんということを、
共有したいと思います。

もちろん、全く役に立たないこともあれば、
キラリと光ることもたまにあればいいなあと思っています。

そこで、きょうは、記念すべき第1号
早速、キラリとした話題を・・・・
まずは、灯台の話から・・・キラリ、キラリ

┌┐
└■  『おいら岬の♪~♪~♪』  5分ほどつきあって下さい
 http://jp.youtube.com/watch?v=1O0YsyLihqE

┌┐
└■  『喜びも悲しみも幾歳月 - 1965歌詞』  3分ほどつきあってみて
 http://utagoekissa.web.infoseek.co.jp/yorokobimokanashimimo.html

下まで見てください・・映画のところは見れないよ。

最後まで聞いてください

映画監督の木下恵介は最高です。
近年亡くなりました。(1998年 享年86才)
もう、何年も前から
今の日本には、木下恵介の映画が必用だと思っています。

┌┐
└■  『記念樹』 5分ほどつきあって
 http://jp.youtube.com/watch?v=S95XDPPbE34&NR=1

この主題歌も、今も覚えています。いいなあ

奥さん役には   春川ますみ
説明する池貝先生   馬渕晴子
おじさんって声かける  山口 崇
とか、もういっぱいです。

┌┐
└■ 『木下恵介アワー』 子どもの田村正和や・・・
トップページに行くと他のドラマも
 http://syowa40stvdrama.okoshi-yasu.com/page015.html

ところで、渥美清で一番好きなのは、
こどものころテレビでやってて、すごい楽しみだった。
これは、主題歌だけだけど、このタイトルで、
1時間番組だったかなあ。
歌詞がいいでしょう。

┌┐
└■ 『泣いてたまるか』
 http://jp.youtube.com/watch?v=t0Xgon091sg&feature=related

最初の笛はオカリナやね。

もうひとつは、『どてらい男(やつ)』を探していてみつけた。
辺見エミリーさんのお父さん、西郷輝彦の

┌┐
└■ 『この雨の中を』
 http://jp.youtube.com/watch?v=O5BJzHZs8I0

懐メロ 特集でした。
たまにはいいかも。

┌┐
└■ もうひとり気になる監督

『松山善三』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B1%B1%E5%96%84%E4%B8%89

そして、すばらしい監督作品
『名もなく貧しく美しく』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E3%82%82%E3%81%AA%E3%81%8F%E8%B2%A7%E3%81%97%E3%81%8F%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%8F

よかったら、感想くださいね。
なお、配信を止めたい方はこちらへご連絡下さい。

配信希望の人もどうぞ・・・・・・これは通常は
メルマガ形式でお送りしているからです。

info@galileoclub.org

 【編集・発行】
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 世界をまたに ちょっとカゲキに 遊んだろかい?
   『ガリレオクラブインターナショナル』

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

┌─────────────────────┐
├◇  万華鏡ミュージアム http://kobekitano.com/   
                          
├◇ ガリレオクラブ http://galileoclub.org/    
                          
├◇ 神戸名物 http://zenpukudo.tea-nifty.com/   
└─────────────────────┘

では、 まっ先に返事くれた森宮くん、

ブログで紹介して、いただいた谷中庵さん

http://search.goo.ne.jp/blogreader.jsp?url=http%3A%2F%2Fikken.mo-blog.jp%2Fyanakaan%2F2008%2F07%2Fpost_28bb.html&MT=%BF%C0%B8%CD%CC%BE%CA%AA&DC=10&RD=&IU=&snum=1

ま い ど お お き に !!





| | コメント (0) | トラックバック (0)