« Vol. 2 登檣礼(とうしょうれい)」 | トップページ | Vol. 4 山川草木悉皆成仏(さんせんそうもくしっかいじょうぶつ) »

Vol. 3 福岡正信ナイト

 ┏☆。・'*:.─────────★────┓
   ┌──┐              
   │\/│ 『神戸からの手紙』    
   └──┘              
        vol.03 2008.09.27    
                     
 ┗──――★────────。.'゜*:・☆┛

8月16日に、95歳で逝去されました福岡正信さんを悼み、
8月27日に行いました福岡正信ナイトについてご報告申し上げます。

福岡さんの主張の基本には、いつも『 山川草木悉皆成仏 』
(さんせんそうもくしっかいじょうぶつ)という思想があります。
これは、福岡さんがよく言われていたことです。

つまり、山も川も、草も木も、すべてが、仏であると・・・
草や木の1本1本が、ほとけなのですから、だから、
心配しなくていいんだよ、あなたも、仏なのだ、と。

親鸞の説く 「 善人なほもて往生をとぐ、いわんや悪人をや 」
(善人ですら極楽へ行けるのだから、悪人は言うまでもなく極楽へ行ける、の意味)
の思想に つながるものと思います。 ただし、似て非なるものです。
(仏教解釈では、善人とは、迷惑をかけない者とされ、
それが、生きているならあり得ないだろう。迷惑をかけないなんて・・・
という意味合いから、善人=偽善者の意であるとするものもあるから)

ここで、土団子・粘土団子についての考察
さて、さて 粘土団子とは、何だったのだろうか?
あれは、福岡さん自身だったのである。

福岡さんにとって、土饅頭(どまんじゅう)は、無視できる存在ではなかった。
土饅頭とは何か? 英語では、a grave mound
それは、いなかの村や、戦争中の外地で、 死者を葬るために 累々と築かれた、
土を饅頭のように小高く盛り上げて作った墓のことである。

土饅頭、これも、福岡さんがよく口にしていたことである。 
彼は、所詮人間もいつかは、みんな土饅頭。
さて、さて、種でも混ぜて、地球に返しておこうかな・・・
とでも思ったのではないか?

それが証拠に、以前、福岡さんに 聞いたことがある。
先生はすごいですね。マホメットが言ったとか。キリストがどうのこうのとか、
すごく勉強されていますねと?
すると、師は、「あ~あれは、足を骨折して、1ヶ月ほど入院してたときに、考えた
のだよと・・・」
じゃ、聖書読んだり、コーラン見たり・・・しなかったのですか?
ここから先は、私と先生との内緒です。 みなさんの想像通りだと思いますよ。

ところで、最近アメリカで評判になっているストローベイルハウス(わらと土の家)
運動も、
そのバックボーンになっているのは、福岡正信の思想であると言えるのではないか。
その意味でも、日本では、それほど有名ではないかもしれないが、
まさしく世界で有名な「 巨星が墜ちた 」 ということである。

きのうのジェネブリで、30年ぶりに見たのは、
「同胞(はらから)」山田洋次監督でした。
みなさん、特に若い方におすすめしますよ。

大きなプロジェクトの前では、時として自己犠牲を強いることで、
やっと、前に進むということが、多々あります。その結果
まわりのみんなにも、自己犠牲を払ったメンバーへの思いやりの芽が育ち、
また、ひろがり、最後には、犠牲だと思っていた苦い、いやな経験さえ、
大輪の花となり、まったくもって、最高の充実感と達成感を味わうことができるもの
です。

閉塞的な日本の現代社会を打ち破るためには、あてにならない政治家・公務員はさて
おき、
われわれ国民のひとりひとりが、率先して、「俺がやる」「私が引き受ける」 と言
いだせば、
その行いは、必ずや報われるものと思います。

この映画は、つまるところ、自己犠牲が大きければ、大きいほどその果実も、
より甘く、おいしいという話だったようにも思います。

なお、次回は「幸福の黄色いハンカチ」をみんなで見ることに決めました。
奮ってご参加ください。

参加費(食事付き)
一般  1000円
学生   800円
メンバー 500円

参考
人類の愚かさをこそ
http://okaiken.blog.ocn.ne.jp/060607/cat7292921/index.html

粘土団子の動画
http://blog.livedoor.jp/amaki_fan/archives/51479901.html

講演ー動画
http://spiritual-tv.com/old/peace&envirnment.htm

ストローベイルハウス
http://ku-sumu.seesaa.net/article/21489448.html

http://greenpost.way-nifty.com/sinaken/2005/03/__vol09.html#more

わら1本の革命
http://greenpost.way-nifty.com/sinaken/2004/09/post_1.html

同胞(はらから)
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD18418/index.html
なお、劇中の統一劇場と同じような活動をしている劇団に「わらび座」がある。

ジェネブリ
http://galileoclub.org/genebri.shtml

 【編集・発行】
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 世界をまたに ちょっとカゲキに 遊んだろかい?
   『ガリレオクラブインターナショナル』

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

┌────────────────────────┐
├◇ 万華鏡ミュージアム http://kobekitano.com/   
                          
├◇ ガリレオクラブ http://galileoclub.org/    
                          
├◇ 神戸名物 http://zenpukudo.tea-nifty.com/   
└────────────────────────┘






|

« Vol. 2 登檣礼(とうしょうれい)」 | トップページ | Vol. 4 山川草木悉皆成仏(さんせんそうもくしっかいじょうぶつ) »

ジェネブリ ガリレオイベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213280/30993588

この記事へのトラックバック一覧です: Vol. 3 福岡正信ナイト:

« Vol. 2 登檣礼(とうしょうれい)」 | トップページ | Vol. 4 山川草木悉皆成仏(さんせんそうもくしっかいじょうぶつ) »