« Vol. 7  赤字を作るのが福祉    止揚学園 福井達雨物語 | トップページ | Vol.9 扇風機の風は涼しかった!! »

Vol. 8 靖国って なんや?

「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」
(会長・島村宜伸自民党総裁特別補佐)

コワモテの 古賀 誠 (実は 現在の 財日本遺族会 会長)
少し前までは自民党選挙対策委員長
(東国原知事の件で 委員長を下りるおりない どうなったの?調べました
この件は 未だ次がハッキリせず 細田幹事長が 代行という形になっています)
が 大写しになっていましたね。41名が 参拝
ほかに 小泉さんと安倍さんと 野田聖子さん 東京オリンピックの年に生まれたので、聖子だそうです。
よって、きょう現在は48歳。

ところで 何? この みんな行かなきゃならない なんてのは 赤信号でも渉るんじゃ あるまいし?

インタビューで、野田さんは 「英霊の皆さまに・・・・」

もう一度 伺いたい 野田さんおいくつなんですか?
48歳ですよね

貴方のキャリアも、プロフィールで見る限り 戦争の経験も 戦場での仕事の経験も見当たりませんが・・・

どうして、えいれい なんて言葉を使えるんですか?
あれっと思い 「英霊」を WIKIで 調べてみた。

英霊とは顕彰される者であり、「天皇のために死んだ」という事実が顕彰されるのである。
戦後の天皇は絶対神(現人神あらひとがみ)を否定した。
その絶対的な神である天皇がいなくなった戦後は、彼らの死は鎮魂されるべきものとなる。
つまり戦後の靖国神社には顕彰されるべき対象は存在しておらず、よって英霊ではないのである。
その霊は鎮魂され、水に流され、人々に恵みをもたらす神となるはずだった。
ところが靖国神社は存在しない絶対神の天皇の存在を前提として、彼らを英霊と呼ぶのである。

現在では「英霊」は「国家神道」の教義の要素の中核の一つに位置づけられている。
菱木政晴は、世界には言語による教義表現を軽視する宗教もあり、
比較宗教学や文化人類学の成果を用いることによって困難なく抽出可能であるとして
国家神道の教義を以下のようにまとめている(「国家神道の宗教学的考察」「西山学報」1994年3月)。

1 聖戦 自国の戦闘行為は常に正しく、それに参加することは崇高な義務である。(=覇権主義)
2 英霊 そうした戦闘に従事して死ねば神になる。そのために死んだ者を祀る。
3 顕彰 それ(英霊)を模範とし、それに倣って後に続け。

そして、「顕彰教義に埋め込まれた侵略への動員という政治目的を、
聖戦教義・英霊教義の宗教的トリックで粉飾するもの」(同前)と指摘している。

出典 WIKIPEDIA 「英霊」  
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%B1%E9%9C%8A

まとめ
日本遺族会は 選挙における 自民党の 集票マシーンでした。
郵便局も しかし 郵便局が バラバラになった今
自民党が 大きく頼りにしたくなる気はわかります

まさに 遺族会
正確な会員数は公表されていませんが 今でも 公称 100万世帯
つまり みんなが選挙に行けば 2~300万票 ある計算になります。

2007年10月6日、古賀は三重県津市で開かれた同県遺族会の会合で講演し、靖国神社へのA級戦犯合祀に関し、
「首相の公式参拝だけで事足りるのか。天皇陛下を含め国民すべてがお参りできる、わだかまりのない施設を残すべきだ」
と述べ、天皇の参拝実現も念頭に、A級戦犯分祀の考えを表明した。

でも この人は
2007年に新興宗教崇教真光の48周年秋季大祭に出席し、来賓として祝辞を述べた。
ということは・・・・

みなさん 宗教的に おおらかなんだか そうじゃないんだか 良くわかってないことは確かなので、
やっぱり 別の 国立追悼施設が 良いようです。

参考
日本遺族会に対し、太平洋戦争を肯定的に捉える方針に反発する遺族は、別団体「平和遺族会」を結成している。

この 『神戸からの手紙』 の バックナンバーは
http://galileokobe.cocolog-nifty.com/blog/   に あります。

なお、この無料配信を止めたい方は info@galileoclub.orgにご連絡ください。

ガリレオクラブ http://galileoclub.org/      
ガリレオ日誌 http://galileo.way-nifty.com/   

万華鏡ミュージアム http://kobekitano.com/
神戸名物 http://zenpukudo.tea-nifty.com/

ネパールトレッキング http://royal-treks.com/   
Studio SAYA  http://studiosaya.com/

DOKOアドベンチャーhttp://dokojpl.com/ 
小規模作業所グレースhttp://gracekobe.org/







|

« Vol. 7  赤字を作るのが福祉    止揚学園 福井達雨物語 | トップページ | Vol.9 扇風機の風は涼しかった!! »

日々の生活に関すること 政治ってか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213280/30993846

この記事へのトラックバック一覧です: Vol. 8 靖国って なんや?:

« Vol. 7  赤字を作るのが福祉    止揚学園 福井達雨物語 | トップページ | Vol.9 扇風機の風は涼しかった!! »